携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 <   2014年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 ポテトサラダトースト oishii


c0153259_1402991.jpg



夕飯に作るポテサラは、朝の分もとかなり多めに作りますが、
あっという間に完食です。
家族も大好きポテサラは、小さい頃からの私の大好物でもあります。
3軒先に住む叔母のポテサラは、人参入りで、必ず黄身がミモザのよ
うに茶漉しでふりかけられている可愛いポテサラ。
私の母のは、いつも林檎入りでしたり、みかん入りでしたり、果物
が入る甘いポテサラ。
お味噌汁も家庭のお味があるように。
ポテサラにもうちのお味があるのではないかしら?
なめらかでしたり、ホクホクでしたり、食感も様々ですね。


c0153259_1402281.jpg



残りもので冷蔵庫で冷え冷えのポテサラを、熱々トーストの上にのせ
て頂くのが大好きなんです。
NHKごちそうさん。
時代は流れて行き、戦争へ。
物が無い時代の食卓になってきましたね。
昭和10年代は、私の母の幼少時代と重なります。
うちのごはんで母がもてなす時、遠慮しないといけないと思わせる
量はいやだからと、たっぷり大皿に盛るのが決まりでした。
お腹いっぱい食べさせることが、母の求めていた最高のごちそう。
出征する源ちゃんに渡したのは、赤い苺に見せたケチャップご飯。
胡麻が苺のツブツブ感を見事に出していました。
へたも可愛かった。
有働アナと同じく、私も泣いてしまいました。

by mamemamet | 2014-01-29 14:32 | 家庭料理

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 大納言小豆ぜんざい


c0153259_15543367.jpg



大納言小豆は、水に浸すことなくたっぷりのお水で沸騰させ、
一度煮こぼします。
再度お水を入れ、軟らかくなるまでコトコト炊き、砂糖は数回
に分けて入れます。
砂糖を控えて、お塩をきかせると、お味がしまります。
きび餅を半分に割って、オーブントースターでカリッと焼いて、
ティーカップで頂きました。
おぜんざいはお椀で!はお決まりですね。
漆器のお椀は手に熱さが伝わりにくく、熱々保温効果があります。
うちのお三時では、もっと自由に楽しむのも好きです。
お餅は小さくカットすると焼きも早いですし、食べやすい。
黄金色の北欧カップに小豆色とキビ餅色。
なかなか似合っていますよね。


c0153259_15542318.jpg



今朝、勉強疲れてきた〜なんて言いながら、塾へ向かう娘。
全国の受験生、見守る親達。
気持ちは同じですね。
早く、無事に、終わって欲しい。
力餅!
おぜんざいでエネルギー補給して、頑張ってね。

by mamemamet | 2014-01-25 16:22 | 和菓子

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 免許証の更新とコートと。



c0153259_10251656.jpg



珍しく50%オフで購入したのは、ラルフローレンのニットポンチョ。
赤を選ぶなんて、もう10年ぶりくらい、、
寒いし、気持ちが沈んでいたからでしょうか?
この赤を試着すると、パーとお顔周りが明るくなったから不思議。
似合ってる!?


c0153259_1025876.jpg



5年に一度巡る運転免許証の更新を終えました。
今回からICチップ内蔵になって、暗唱番号の記載が必要でした。
免許証のお顔は5年ごとに更新。^^;;;
せめてお顔を明るくと、この赤を着ていったんですよ。
更に5年後は53才。
これからの5年の生き方が重要だと、人生折り返し地点を過ぎて、
色々考えます。


c0153259_10245494.jpg



豆豆には珍しくオシャレネタです。
暮れに伺った和食のお店のマダムに、コートを褒められました。
49avジュンコシマダの紺のラップコートです。
素材はアンゴラ。
バブルの名残がまだ少しある25才頃大好きで、夏冬ボーナス時は、
必ず買いに走ったブランドです。
もうあの時の服は入らないけれど、仕立てが好きで、未だに処分
していないものが数枚あります。
肩のライン、袖口に特徴があります。
そういえばあの頃、東京ラブストーリーが流行っていて、お洒落
なバーや、赤い口紅、長い髪。
懐かしいな〜。

by mamemamet | 2014-01-22 11:07 | 靴、服、アクセサリー

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 我が家の万能たれ作り置き


c0153259_011271.jpg



お嫁に来て、義母宅のキッチン、義母方の祖母のキッチンには、
瓶に入った黒いタレが、いつもドンと置かれていました。
これ何だろう??
作り方、使い方を観察して、、
私も同じように使っては足し、と作り置きしています。
みりんと醤油が1:1の、我が家の万能たれです。
毎回300:300で600ml作ります。
先にお鍋に味醂を入れ、ふつふつしてきましたら、傾けてみりんに
火をつけ、煮きりします。1分ほどでガスの火を一旦とめます。
(火を入れなくても、1分ほどふつふつさせると、アルコールは飛ぶ
みたいです。怖い方は火をつけなくてもOK)
次に醤油を入れ、私は弱火で10分ほど、煮ます。
(吹きこぼれに注意してね)


c0153259_0111882.jpg



オープンキッチンに参加された方は、お分かりだと思いますが、
我が家のキッチンには、韓国オンギが2つ並んでいます。
1つは粗塩、1つはこの万能たれ。
日本の発酵調味料は万能です。
常温で保存可能なんですよ。
祖母から伝わる知恵に感謝。


c0153259_01186.jpg



<使い方>
煮物のお味が決まらない時に、万能たれでお味を〆たり。
チキンソテーは、最後に砂糖と万能たれで甘めの照り焼き。
お餅を焼いて、万能たれをくぐらせて、海苔を巻くと美味。
お鍋のポン酢醤油には大活躍。
万能たれに大根おろしと果汁を好みで加えます。
果汁は、レモン、柚子、甘夏、オレンジ、酢橘、、、なんでもOK。
冬は柚子が多いかな。
このままでは辛いので、お鍋のお出汁を少し加えて、濃さを調整
しながら頂きます。
途中薄まると、タレや、果汁を加えながら頂きます。
作り置きお薦めします。
置いておくと、お味がまろやかに美味しくなるから不思議です。
瓶のタレは、清潔なスプーンで取ってくだいね。

by mamemamet | 2014-01-16 00:10 | 家庭料理

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 毎日お弁当


c0153259_15412253.jpg



公表するようなお弁当ではありませんが、日々の記録として、
パパのお弁当のお写真を記録しています。
月曜から土曜まで毎日お弁当は、パーフェクトばかりでなくて、
残り物を詰めたり、練り物、ブロッコリーで隙間を埋めたり、
蓮根好きなので、蓮根率も高いし、
それでも、炊きたてご飯と、お野菜、蛋白質と揃っていれば、
まずまずと思ってもらいたいです。
毎日!
3個作り続けることは、たかがお弁当ですが、されどお弁当。
やっぱりなかなか大変です。

ごちそうさん!
皆さまも見てらっしゃいますか?
ゆうたろうさんに、義父母、子ども達の目の前で、
出て行ってくれますか?と、ついに言ってしまった!
め以子←昭和の一桁の時代のお嫁ちゃんなのに強気でしたね。
寝言が引き金?
名古屋にお嫁に来て21年、義父母、子ども達を目の前には、
私は言えないわ〜〜〜。浮気疑惑もありませんが、、^^;;
パパに言いたいことは山ほどあるけれど、私にも至らない事は、
まんさいだしね。
我が家は、どっちもどっちの夫婦ですから。
完璧な家庭、理想の夫婦なんて、それぞれの価値観で違うしね。
結局、ごちそうさん!が主題ですから、め以子ちゃんのお味が、
家族を繋ぐ!で円満にもどるのかな??
家族を繋ぐのは、母がご飯を毎日作るから、そこに家族が帰宅する。
ご飯を作らなければ、バラバラになる。とあるテレビで見ました。
残り物も、インスタントラーメンでもね、熱々の同じ物ををみんなで
頂くのが、重要なのでしょうか。
主婦の皆さま、愚痴を言いながらもご飯炊き頑張りましょう。
上手に手抜きしながらね。^^;;;


c0153259_15411397.jpg


c0153259_1541361.jpg


c0153259_1540489.jpg


c0153259_15403847.jpg


c0153259_15402924.jpg


c0153259_15402024.jpg

by mamemamet | 2014-01-15 16:20 | お弁当

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 1月の和菓子

c0153259_1612207.jpg



両口屋是清さんの上生菓子。
日本の和菓子の世界は美しいです。
同じ季節の繰り返しですが、毎年少しずつ変化があります。
和菓子職人さんの粋な世界に感動します。
富士遠望と花びら餅。


c0153259_1612892.jpg


c0153259_16104618.jpg



料理は季節といいますが。
和菓子で季節を楽しみます。


c0153259_1610349.jpg


重ね梅と雪の松。

c0153259_16102479.jpg


c0153259_16101492.jpg

by mamemamet | 2014-01-11 16:17 | 和菓子

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 午年1月の小窓

c0153259_042524.jpg

暖かな新年を迎えました。
好きな器で美味しいご飯を頂く幸せと健康への感謝。
おかげさまでの気持ちで、笑顔で、豆豆。。を綴ってまいります。
小窓を気持ち新たに開けたいと思います。
お顔は見えませんが、いつも読んでくださっている皆さまのお幸せを
祈願しております。
本年もよろしくお願いいたします。

by mamemamet | 2014-01-09 00:03 | 小窓 | Trackback | Comments(28)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 ミミも元気です。



c0153259_23521075.jpg



冬の深い陽射しの中、午前はよく寝ています。
ふわふわ布団の上、誰かの置きっぱなしのコートの上、クッションの上、
毎日、前足で地ならしをして、くるくる回って、しっぽを丸めて、
一番寝心地の良い場所にいます。
ミミは春になると8才。
お喋りはしないけど、切ない声や、喜びのワン!
目で、表情で、訴えてきます。
カメラ嫌いで、なかなか登場しませんが、
ミミも元気に新年を迎えましたよ。


c0153259_2352626.jpg



ママついていきます!!
置いていかないで!!
玄関でママを見上げるときの目です。

by mamemamet | 2014-01-09 00:02 | 愛犬

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 2014年新年のテーブル


c0153259_20125058.jpg



明治生まれの祖母が嫁いだ先は、山間の地主の家でしたが、
大変ご苦労されたと聞きました。
祖母から譲り受けた古い器と漆器が、毎年の元日の主役です。
この器でのお正月は、21年目です。
元日の朝は、娘を塾に送り出すのにバタバタしてしまいました。
今年のお節は、お昼に義父母とパパと息子の5人で頂きました。
娘の分だけお重に詰めました。
祝い肴を金彩の器に盛り、お雑煮、後は好きなだけ各々取って頂き
ました。
お酒も進んできた頃、あっ!お肉とか、かまぼこ切ってないとか、
食卓に追加しながらの祝い膳でしたが、
手作りお節は、やっぱり美味しいです。。
自画自賛、新年から笑ってスルーくださいませね。^^
飾り梅をオレンジの西洋人参と紅色の金時人参の二色で飾るのは、
豆豆の特許です。(勝手に、、笑!)


c0153259_2044530.jpg


c0153259_2084029.jpg


c0153259_209713.jpg


c0153259_2081270.jpg


c0153259_208134.jpg


c0153259_2091021.jpg


c0153259_2085884.jpg


c0153259_2061511.jpg


c0153259_206536.jpg


c0153259_2055393.jpg

by mamemamet | 2014-01-04 20:46 | お正月準備・お節料理

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 新年初お弁当


c0153259_13162225.jpg



箱根駅伝連日見ています。
復路のスタートを見ながら、新年のお弁当詰め開始です。
お節の残りですが、年末から漬けておいた豚バラを焼いて、
エノキと豚肉と焼きそばを残りの漬けだれで炒めました。
飾り梅は、お出汁で炊いています。
厚切りですから、梅の抜き後も一緒に炊きました。
気持ち分かるわ〜と言い残して、息子は3日からお弁当持ちで塾へ。
もうラストスパート。
受験生も、箱根駅伝のゴールも。
優勝東洋大学仲間がゴールに並んで、アンカーを迎えました。
かっこいいね。
輝いてます。
2位で素晴らしいタイムの駒澤大学には笑顔はなく、悔しさのみ。
後続の大学もエントリーされなかった選手も、みんな素晴らしいです。
優勝チームだけが味わえる歓喜。
競技の世界って、素晴らしくて、無情ですね。
新年感動の涙をお裾分けして頂きました。
目標があるからこそ頑張れる。
目標のある人生を。
私もがんばろ。

by mamemamet | 2014-01-03 13:45 | お弁当