携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 カテゴリ:豆豆オープンキッチン( 85 )

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 3日間のお節のオープンキッチン!微妙に盛りつけが違います。



c0153259_1313938.jpg



盛りつけ試作も何回かしてみましたが、、
やはり当日の盛りは、品数も多く、気分次第のライブとなりました。


c0153259_1319831.jpg


c0153259_12224138.jpg



11/26初めてのお節料理のオープンキッチン。
この日はどんより暗い1日で、お写真もぱりっとは撮れませんでした。
裏庭の金柑がまだ青いです。
まだ実が残るみかん釜の蓋は最後に食べて頂き、金柑もかじって頂き
ました。
青いのに、庭の金柑は濃いお味です。
南天の葉が足りずに、金柑の葉、南天の葉を一枚ずつ添えています。


c0153259_12223064.jpg



11/292回目のオープンキッチン。
裏庭から南天を多めに確保しておきました。
金柑は色づいていましたのに、飾るのを忘れています。
人参は、オレンジ色と紅色の金時人参と2種類の梅人参です。
深めに切り込んで、立体感のある飾り梅が好みです。
お出汁とみりんと薄口醤油で炊くときは、煮すぎて崩れないように
気をつけました。クッキングペーパーで押さえ蓋にすると、人参が
動かず綺麗に炊きあがります。


c0153259_12222239.jpg



3回目の12/13。
この日は快晴!
お写真も綺麗に撮れました。
金時人参が細くて、梅が抜けませんでしたから、急遽大根に変更。
大根の飾り梅をするときは要注意です。
包丁がすっと入りますから、包丁で手を切らないように気をつけて
くださいね。本来ならば、別々に炊くのでしょうが、一緒に人参と
炊いても、綺麗な色に仕上がりました。
お皿後方に高いもの、手前には低いもの、と盛ります。
紅白の梅がお祝いのお皿を可愛くしてくれました。
南天を飾ると、お皿が引き締まります。
まだ誰も手をつけていませんよ、完成のお皿です。

我が家のお節。
お祝い数の子、紅白なます、たたき牛蒡、菊花かぶらは、12/29には
作っています。
お味がよく染みるので甘さは控えめです。
なますには柚子の皮を忍ばせていますから、香りがたって美味しいの
ですよ。
田作り、海老のうま煮、お煮染め、梅人参、緑の絹さやなどは、
12/30に仕込みます。
出汁巻き卵、西京焼き、鴨などの焼き物は12/31。
慣れが一番。
今年は5年目のお節料理になります。
毎年同じお品ですが、その年の新顔さんが必ず一品くらい。
盛りつけ方も、毎年少しずつ異なっています。

by mamemamet | 2014-12-16 13:08 | 豆豆オープンキッチン

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 お正月祝い肴



c0153259_21504761.jpg



祝い肴三種。
関東と関西では、祝い肴が違うのですが、これは関東です。
数の子、黒豆、田づくり。
子ども達は、ナッツ入りが大好き!
我が家は、甘さ控えめ、さらっとしたミックスナッツ入りです。
数の子にはおかかを添えて。
黒豆は365日、ほぼ切らさず冷蔵庫にあります。
義母が大変上手で、ほぼ月1で頂きます。


c0153259_17371137.jpg



お節のオープンキッチンでした。
2回目です。
hirokoさんが、大変上手に巻いてくれました。
ここで、1つ???なことが、我が家の500mlメジャーカップと、200ml
のカップの容量が違ったんです。
お出汁が多いな〜と思い、200で計り直したら、あきらかに違うんです。
お出汁の分量は、200のカップで量るのをお薦めします。


c0153259_17365023.jpg



2015年は未年。
草原にはモコモコ羊ちゃん。
お懐紙は、羊。
羊羹は、両口屋是清さんです。

c0153259_1832645.jpg



オープンキッチン前夜は、夕飯の片付けを終えてから、ごそごそ翌日の
準備をしています。
並べて、バランスを見ます。
確認の後は、テーブルの半分くらい移動させ、布巾をかけておきます。
家族には、ちょっと迷惑ですね。^^;;
今年最後のオープンキッチン、12/13土曜日です。
完璧にフィニッシュしたい!
ドジな豆豆さん返上が目標です。^^
お節のオープンキッチンのお写真は、12/13終了後にアップしますね。

by mamemamet | 2014-11-29 18:07 | 豆豆オープンキッチン

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 マルガレーテンヘーエ 工房のグロスプレート



c0153259_16311880.jpg



初めてのお節のオープンキッチンでした。
李英才(リー・ヨンツェ)さんがオーナーを務めますドイツの工房
のお皿に盛りつけました。
グロスプレートは、渋いモスグリーンです。
最近の一番のお気に入りなんですよ。


c0153259_1953635.jpg



裏白はまだ出回っておらず、裏庭の熊笹、金柑、南天の葉を使用。
1年ぶりに、お正月用のお重、鶴のお椀、お屠蘇のお道具、錦絵の
入れ子の鉢も出しています。
明治生まれの祖母が嫁いだのは山間の地主の家で、蔵の中にいつも
保存されていたお道具です。


c0153259_196559.jpg



前日にご用意していたのは、数の子、紅白なます、鱸の昆布締め。
当日は、お出汁を引いて、だし巻き卵、田づくり、たたき牛蒡、
梅人参、ローストビーフ、おすましを作ります。
黒豆は義母作をお出ししますね。
甘い和菓子と珈琲が〆。
11/29.12/13の皆さまも楽しみにお出かけ下さいね。
お代はいつもよりお手間がかかるので、少し+のお値段です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
お料理画像は、すべて終了してからUP!しますね。

by mamemamet | 2014-11-27 17:12 | 豆豆オープンキッチン

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 11/22豆豆オープンキッチン器覚え書き



c0153259_14255178.jpg



器もテーブルもお写真を撮る余裕がありませんでしたから、、
翌日器をしまう前に、覚え書きとして11/22に並べた器のお写真を撮る
ことに。
暗くて失礼します。
取り皿は、白のオーバルでトスカーナのペロションさん。
シンプルですが縁から側面に釉薬が流れています。白がシックです。
グラスは、リーデルのリム無し。
コースターは、昭和の初めくらい?レース模様が可愛い。
箸置きは、白山陶器の鳩ちゃん。
猪口は古伊万里。
茶托は黒で赤木明登氏。
大皿は、安藤雅信氏と一柳京子さん。
盆栽は、あせび。


c0153259_14255039.jpg



豆豆でアップしています器やお道具に感心を寄せている方が多いです。
お料理+その奥に置かれているモノにも注目して頂いています。
お恥ずかしながら、文章も好き!との言葉も頂きました。
エキサイトで豆豆暮らしを書き始めて7年。
そして8年目に入ります。
唯一無二のテーブル。
シンプルで、お料理の映えるテーブルが目標です。


c0153259_14244219.jpg


c0153259_14243088.jpg


c0153259_164004.jpg



コメントもしたことが無く、でもずっと読んでいました、、と、
参加してくださる方が多いです。
まだお会いしたことが無い、でも画面の向こうでいつも読んで頂いている
皆さま。
豆豆ご愛読頂きありがとうございます。
いつかどこかで、ご縁が繋がり、お会いできたら嬉しいです。
今回は参加できなくても、次回は必ずと、先行予約でお待ち頂いている方
が3名いらっしゃいます。
オープンキッチンへのお問い合わせは、→House cooking豆豆の中にあり
ます。
8年目の豆豆暮らしも、よろしくお願いいたします。

by mamemamet | 2014-11-23 14:56 | 豆豆オープンキッチン

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 初めての方のオープンキッチンとダニエルのカヌレ


c0153259_19205891.jpg



ダニエルのカヌレをお土産に西宮からのお客様でした。
遠方から、そして三連休の初日に、お子様とお留守番してくださった
お優しい旦那様、ご実家のお母様の優しさにも感謝です。
5名の皆様へ、初めまして!
良い出会いを頂き感謝申し上げます。
人生は出会い!
つくづく感じます。
良い出会いは、良い学びがあります。
私の家庭料理が、皆さまの心温まる1日であったら、最高に嬉しい
です。


c0153259_19204783.jpg



実は、、、
オープンキッチン最中に、冷や汗、、涙、、
おおよそ出来上がり始めた頃に、我が家のミミに異変!!!
震えてる?
けいれん?
歩けない。
立てない。
のけぞる体位。
ほんの5分ほどで、徐々に回復しましたので、義父母に預けて、
お料理を完成させました。
その後も問題無くご飯を完食、夕診にかかりつけの獣医さんのもとへ。
様子を見るしかないのですが、てんかん様発作だろう!
一度で終わることもあれば、何度か繰り返すこともある。
我が子同様の愛するミミちゃん。
何ともなく過ぎて欲しいと、祈るばかりです。

参加の皆さまにはご心配をおかけしました。
出来上がりが遅れて、バタバタと完成となりましたが、
大変喜んで頂きました。
またいつかお会いしたいです。
ぜひ、美味しいお出汁を引いてくださいね。
そんなこんなで、お写真がラストのカヌレしかありません。
最高!!
さすがのダニエル、カヌレです!


c0153259_19452610.jpg



次の発作が来ないことを祈ります。

by mamemamet | 2014-11-22 19:38 | 豆豆オープンキッチン

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 豆豆オープンキッチン準備中!@お節料理



c0153259_15445929.jpg



京都で習ったお節料理のいろは。
京都で習ったお出汁の引き方。
これまで、たくさんの学びと感動がありました。
良いタイミングで、、
義母から元旦の用意をバトンタッチしたものですから、4年前から
お節料理を手作りしています。
土曜日の午後キッチンにお籠もりして、お出汁の引き方、だし巻き、
紅白なます、たたき牛蒡のレシピを確認しました。
器は、マルガレーテンヘーエ 工房の李英才さんと、小さなカップは
トスカーナのペロションさんです。
レシピを出すのは、とても苦手です。
習ったレシピをもとに、その時の気分でお味の足し算引き算をします
し、目分量派なんです。^^;;


c0153259_1544478.jpg



そんないいかげんなオープンキッチンでは、皆さまに大変申し訳ない
ですから、作っては冷蔵庫で寝かせてお味の変化など確認しています。
お写真を撮ってみて、当日の盛りつけ、色合わせ、お皿は何を使うか?
考えます。
特に盛りつけは、上から横から写真を撮りますと、気づきがたくさん
出てきます。位置が変?とか、ね。
何品組めるか?もまだまだ思案しています。
タイムスケジュールなどもシュミレーションしています。
作り方は、大変シンプルに煮る焼く和えるの基本ですが、
その準備はとても丁寧で細やかです。
年末そう2日間くらいは、新年のために丁寧なお料理をするという、
なんだか儀式のような、でも大変楽しい時間なのですよ。
そんな手作りお節の美味しさを、皆さまにお伝えできたらと、、
心を込めて準備いたしますね。


c0153259_15443498.jpg



黒豆は、一年中義母の黒豆が冷蔵庫にあります。
皆さまにも、義母の黒豆をお出ししますね。
いつかは、、、ひき継いでみたいと思っています。


c0153259_1544203.jpg



昨年はジプロックに入れて、空気を抜いて保存しました。
今日は野田琺瑯です。
お節には、砂糖、塩、酒、酢、うす口醤油が必需品です。
お出汁用の昆布と鰹節も必ず。胡麻も必ず。
さあ作ろうと思ったら、酢が足りない、お酒がない、、では、
年末のあの人出の中に、調味料のためだけに行くのは、疲れます。
気持ちがしぼみますし、私が失敗済みです。
12月中旬までに、まずは調味料チェックが必須です!!


c0153259_1544874.jpg



今夜のパパ様の前菜の一皿にします。
夕飯は焼売予定。
早くお風呂に入って、圭君の準決勝応援に力を込めます。
ジョコビッチ倒して欲しい!!!

by mamemamet | 2014-11-15 16:30 | 豆豆オープンキッチン

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 豆豆オープンキッチン@お節



お正月お迎えのオープンキッチン



お正月お迎えのオープンキッチン

mamemamet-cooking


詳しくはこちら >
11/26.11/29.12/13満席キャンセル待ち

by mamemamet | 2014-10-28 17:05 | 豆豆オープンキッチン | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 豆豆オープンキッチン11/22



11/22豆豆暮らし8年目記念オープンキッチン



11/22豆豆暮らし8年目記念オープンキッチン

mamemamet-cooking


詳しくはこちら >
満席キャンセル待ち

by mamemamet | 2014-10-28 17:04 | 豆豆オープンキッチン | Trackback | Comments(2)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 豆豆暮らしオープンキッチン申し込み


c0153259_9171561.jpg


申し込みはHouse cooking→からお願いいたします。
代引きで、クレジットは選択しないでくださいね。
11月22日(土)残席1、豆豆暮らし8年目記念の初めての方のみです。
お出汁の引き方、きのこご飯、白キクラゲとキュウリの前菜、チャーシューと温野菜、
吸い物、デザート、五品。
時間11時半。
会費5000円。
今まで我が家で開催したレシピをお伝えします。
※先回、キャンセル待ちをされた方は、優先的にお席を確保いたしますね。

11月26日(水)残席1、29日(土)満席、12月13日(土)満席は、
オープンキッチン2回目以上の方のみおせち料理を開催します。
お出汁の引き方、紅白なます、田作り、たたき牛蒡、だし巻き卵、
ローストビーフ等
毎年定番の家庭のお味をご紹介します。
時間11時。
会費6000円。


c0153259_9163710.jpg


c0153259_9162686.jpg



コメントを開けています。
お尋ねは、コメント欄からお願いします。

by mamemamet | 2014-10-25 09:42 | 豆豆オープンキッチン | Trackback | Comments(8)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 夏のオープンキッチン終わりました。


c0153259_17304365.jpg



土曜日2日目の夏のオープンキッチンは、テッセンでお迎えしました。
そして、
ダイニングは、
水曜日の紫陽花が残念ながら持たず、紫の秋の紫陽花色です。
素敵なプレゼント白のブーケも飾りました。
白キクラゲとキュウリのピリ辛和え。
棒々鶏サラダ。
漬けて焼くだけチャーシューは、初めてのオープンキッチンのチャーシュー
の豚肩肉版です。
酢橘飯。
白キクラゲと桃と枸杞の実の梅シロップ寄せ。
五品をご用意しました。
カモミールの小径でupして頂きました。
Iさんのお写真は雰囲気が優しいな〜。


c0153259_17144998.jpg


c0153259_2201829.jpg


c0153259_17174187.jpg


c0153259_17144981.jpg


c0153259_17115031.jpg


c0153259_17113962.jpg


c0153259_17113082.jpg


c0153259_17103633.jpg



8ヶ月ぶりのオープンキッチンでは、、数々の反省が、、
見えるまでに何度も家族に同じものを食べさせながら準備しているのに、
当日、慌てるのか、なんだか完璧なフィニッシュが決まらないことに、
凹みます。どこか一つ足りない。ごめんなさい。。
酢橘飯の酢飯は、朝炊きあがったものをお櫃に入れて準備しておくのです
が、本日の酢飯は混ざり方が雑だったのか、お皿に盛ったお味が酢飯に
なっておらず、お櫃の底にキリリとした酢飯が残っていました。
これでは、薬味と混ぜて酢橘を搾っても、決まらないお味だったなと、、
水曜日は、胸肉を茹でるときに、白胡椒を忘れるし、、@@;;;
駐車台数の数を勘違いしてるし、、
不手際申し訳ありませんでした。

こんな豆豆のオープンキッチンに足を運んで頂き、
本当にありがとうございました。
家庭料理の師匠!みーみ先生から10年続けると上手になる、、
と言われました。
まだまだ未熟な豆豆のオープンキッチンですが、
もっと頑張ってみたい!
もっと育ちたい!
という気持ちになってきました。
次回ご案内は秋です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


c0153259_17101276.jpg



suzunana先生!
過分なお褒めの言葉をコメント頂きありがとうございました。^^
精進誓います!!

by mamemamet | 2014-07-26 18:17 | 豆豆オープンキッチン