携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 カテゴリ:京都( 58 )

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 金福寺(こんぷくじ)


c0153259_17423888.jpg



趣味は何ですか?
と聞かれますと、京都いろいろ・・と、
最近答える私。^^;;
昔の里山の景色を思い浮かべながら、小さな参道のお寺に
たどり着きますと・・胸がキュンとなります。
コンプクジサン、ハジメマシテ!!
晩秋の里山のお寺めぐりで、最後に伺ったのは金福寺(こんぷくじ)
です。

芭蕉庵で有名ですね。

by mamemamet | 2010-11-08 20:42 | 京都 | Trackback

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 三色豆タルトと曼殊院



c0153259_2015783.jpg



一乗寺中谷さんの三色お豆のタルトです。
黒豆、大豆、鴬豆の三色が可愛いでしょ!
このタルトを買う前に拝観したのが、曼殊院です。
2006年秋、 そうだ、京都行こう。
JR東海のキャンペーンCMは曼殊院でした。
キャッチコピーは、↓↓↓
一年なんてアッという間に過ぎてゆく。
それじゃいけない。
ほーっ・・・京都の紅葉がゆっくりとため息をつかせてくれました。

そうなんです。
私にとって京都は・・
日常から離れて、たくさん素敵〜とため息をつく場所です。
まだまだ山のようにため息をつきたい場所があります。。

では、紅葉には早い曼殊院です。

by mamemamet | 2010-11-06 20:43 | 京都 | Trackback

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 羽二重丸餅と京都ネーゼの夜


c0153259_211707.jpg



京都の帰りには、お決まりの錦市場で速攻お買い物です。
もう買う物は決まっていますので、30分ほど立ち寄って
済ませます。
その一つが、錦もちつき屋さんの羽二重丸餅です。
この羽二重もち米は、白くてキメが細かく歯ごたえがあり
伸びが良いのが特徴です。
私は丸餅好き。
名古屋は、四角の切餅が多いのです。
常備の粒あんを焼いたお餅に添えて頂きます。

そして、お楽しみ京都ネーゼの夜はこちら・・

by mamemamet | 2010-11-05 21:28 | 京都 | Trackback

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 一乗寺中谷・でっち羊羹


c0153259_16502739.jpg


文化の日いかがお過ごしでしたか?
我が家は、ひさしぶりに家族4人で京都の里山の風景を楽し
んできました。
初めて伺う一乗寺エリアです。
一乗寺中谷のでっち羊羹は、初めて頂きます。
もっちり美味しいです。
今週は少しづつ、まだ紅葉には早い里山のお寺巡りをご紹介し
ますね。

晩秋のお散歩・詩仙堂から

by mamemamet | 2010-11-04 17:16 | 京都 | Trackback

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 伏見の十石舟に乗りました。



c0153259_18183798.jpg



パパが少し前に伏見の十石舟の記事を読み、一度乗ってみたい!
ということで、急遽日曜日に高速を走りました。
伏見には、京都南インターを降りて、10分ほどでつきました。
江戸時代の伏見港には、米・酒・塩・それから町人も武士も、
十石舟か三十石舟に乗り、降り立ったようです。
大阪と伏見を結ぶ淀川は、重要な水路だったんですね。
幕末には、坂本龍馬もきっと乗ったはず・・ですよね。


c0153259_18182314.jpg



弁天橋の下で、乗船の予約をします。
子どもには、この小さなお船が頂けます。
可愛い!!


c0153259_1818490.jpg



乗り場に向かう車中から、寺田屋さんをパチリ!!
混んでいましたよ。


c0153259_1817525.jpg



乗り場の近くには、月桂冠大倉記念館があります。
試飲サービスがあります。ヒヒヒ・・・


c0153259_18174187.jpg



十石舟は、22人乗り。
船頭さんは、微妙な体重調整を左右の列でされます。
あっお母さん、前の方と変わって!!
私ですか?
目の前の細いお嬢さんと入れ替わりました。
うっ!!おじさん、しっかり見てるんだね。^^;;


c0153259_18172851.jpg



三十石舟は、やっぱり大きいです。
このお船の名前は、時代小説・銀二貫でも登場します。
寒天問屋の旦那さんが、伏見まで寒天を仕入れに行くという場面です。
行きは節約のために歩いて、帰りだけお船を利用するんです。
大阪から、伏見までですよ。
歩きでって・・・
現代人には、気が遠くなりますね。
水に恵まれ、水路に恵まれ、たくさんの物資が伏見に運ばれました。
たくさんの酒蔵や旅籠が建ち、にぎわっていたのでしょうね。
銀二貫では、伏見で大火がおき、寒天場が焼き尽くされます。
アップが逆でしたが、この後宇治へ向かいました。

by mamemamet | 2010-10-12 18:45 | 京都 | Trackback

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 宇治川と平等院鳳凰堂



c0153259_10553711.jpg



快晴の青空の中、京都・宇治川を眺めてきました。
澄んでいました。
こんなに大きくて、綺麗な川だったんですね。


c0153259_10521044.jpg



橋の下から、その流れに近づけます。
この水流の音が大好きです。


c0153259_10525894.jpg



宇治と言えば、平等院。
夕方の時間になりましたが、夕日を浴びて、光輝いていました。
1000年の歴史って、すばらしいですね。


c0153259_10532127.jpg



裏側から見た鳳凰堂です。
当時から、このような池に浮かぶように建てられていたのでしょうか!?
シンメトリーなその姿を池を写して、すばらしい設計技術と景観です。


c0153259_10534447.jpg



宇治といえば、中村籐吉本店さんですね。
あまりの待ち時間に、お茶を頂くのは諦めました。。
先に宇治をアップしましたが・・
宇治の前に行ったところは、伏見です。
お酒の町。
伏見港が栄え、幕末の坂本龍馬が滞在していた寺田屋。
十石舟に乗ってきました。
また、アップしますね。

by mamemamet | 2010-10-11 11:16 | 京都 | Trackback

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 京都の八朔


小宮真由さんの祝宴の後、
私は、うひひひ・・・^^のお泊まりで。
真由さん章子さんと、京都ネーゼの楽しい美味しい夜が更けたの
でした。
翌日、ごゆっくり!!の有り難い家族の言葉に甘えて、
祇園から青蓮院門跡に寄り、お土産には、いづ重さんの鮎寿司を
買う予定で、切り通しを歩いていましたら・・・
おじさまカメラマンの人集りに遭遇!!
何かあるんですか?とおじさまの1人に尋ねましたら、
今日は、八朔だからね、芸子さん達の挨拶回りだよ。
八月朔日=8月1日。
だから、八朔(はっさく)なんだ〜。


c0153259_2303636.jpg



黒いお着物の正装の芸子さん。
お綺麗です!!
艶があります!!
八朔は、田の実の節句と言われ、田の実=頼みから、
芸子さん舞子さんは、八朔の日に、お世話になっている方々へ
お頼み申します。。とお礼の挨拶回りをされるのだそうですね。


c0153259_2313168.jpg



舞妓さんの夏のかんざしがキラキラ輝いていました。
暑いでしょうね〜。

青蓮院門跡へ。。

by mamemamet | 2010-08-02 23:53 | 京都 | Trackback

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 盛夏の京へ。


c0153259_12301950.jpg



半年ほど前に伺った京都の講座でのお隣の席が、出会いでした。
目のキラキラした綺麗なお嬢さん?奥様?と感じた真由さんは、
実は、京の料理研究家。
百貨店で、お節を販売されるほど、ご活躍されています。
先週末、真由さんの主催されますお料理教室の3周年の祝宴に、
行って来ました。
心より、お祝い申し上げます。


c0153259_12303066.jpg



紅白のお饅頭をお土産に頂きました。
ただのあんこのお饅頭ではなくて、栗に小豆に白餡が重なり、
もちもちした皮は、かるかんを感じさせました。
京の料理研究家としての肩書き、企業様との商品開発、講演、
お料理教室主催、お節の研究・販売。
食への探求心とパワーに敬服です。
食の道に完成はなく、広く、深い道。
どうか、真由さんは、真由さんらしく、歩いてくださいね。
祝宴では、大きな瞳に、決意のキラリとした光りが見えましたよ。
今年の年末、小宮真由さんのお節は、大手百貨店に並びます。
応援しています。

ということで、
7月最後の週末は、暑い暑い、京都へ出かけていました。
お土産話は、またいろいろと。。


追:紅白お饅頭調べてみました。
御菓子司末廣軒:京都市中京区蛸薬師通大宮東入 075-841-1048
こちらの紅白薯蕷饅頭(こうはくじょうよまんじゅう)
やっぱり、かるかんのように、皮にはお芋が使われているんですね。

by mamemamet | 2010-08-02 12:58 | 京都 | Trackback

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 京都夏の同窓会〜お夕飯と2日目〜



c0153259_1944374.jpg



銀閣寺界隈からタクシーで一気に八坂の塔まで行きました。
京都1日目は、良いお天気に恵まれて、西日は暑いです。
そのまま坂道を上がっていたら・・・
あっ!お夕飯の時間が迫っていることに気づきます。
清水寺には寄らず、二年坂を降り、四条まで急ぎます。
歩いて、歩いて・・・
豆もでき始めて・・
ごめんね。時間配分足りなくて・・^^;;
そしたら、祇園祭の行列に遭遇。
お稚児ちゃんの可愛いこと。
あの、首の長い鳥のかぶりものは、何!?何??
西日の暑い夕刻に、京都らしさを感じられて、やっと先斗町に到着!!
先斗町で、本物舞妓さんと芸子さんとすれ違いました。
ここでも、らしさ!に感動です。


c0153259_19435026.jpg



今夜は、先斗町の余志屋(よしや)さんでお夕飯です。
その細い路地の先にある、ここも、らしさ!を感じられるお店。
数年前、パパと食事をして以来2度目です。
京言葉が新鮮です。


c0153259_19433942.jpg


夏の鱧を梅肉だれで頂き・・

c0153259_19432461.jpg


名物鴨饅頭に感激して・・

c0153259_19431122.jpg


鴨肉に、ほっぺが落ちそうになり・・
ビールも最高に美味しくて・・
幸せなお夕飯でした。
三条から鴨川沿いを歩き、ホテルまでまたまた、足の豆の痛さに
負けず歩きました。。
川床にも、らしさが・・
お友達みんな、どこをみても、楽しく喜んでくれました。

京都2日目。。

by mamemamet | 2010-07-14 20:27 | 京都 | Trackback

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 京都夏の同窓会。


c0153259_14533151.jpg



高校を卒業後進学したF大時代の、それも女子寮で一緒に過ごした
お友達。大切な強い繋がりの友です。
いつ会っても変わらない、キャラの濃さ!!
個性を丸出ししても、居心地よくいられるのは、なぜでしょう!?
そんなお友達との京都夏の同窓会。
企画したのは私。
大笑いしながら5人で歩いた京都案内です。

皆様もご一緒に・・^^

by mamemamet | 2010-07-12 15:53 | 京都 | Trackback