携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 感動の夜



タラララ〜ン タラララ〜ン・・・が頭の中をグルグル〜
ベートーベンのテンペスト第三楽章です。
追:テンペストって嵐という意味なのだそうですね。
ベートーベンはこの時聴力を失っていたのだとか・・・


c0153259_2323873.jpg


イングリット・フジコ・ヘミング
ピアノ ソロ コンサート
念願のフジ子さんのコンサートへ出かけてきました。

c0153259_2325036.jpg



コンサートの曲の構成すべてがよかったです。
ショパンの別れの曲から革命への盛り上がり〜
リストのカンパネラの後は、スタンディングオベーション!!
その後の2曲のアンコール曲の説明では、生声までも聴けて。
ベートーベンのテンペストがすばらしく〜

お衣装も頭の飾りもキュート!!
一部二部での衣装替えも素敵。
ピアノが歓びも悲しみも〜歌っていました。
ピアノからあんなに優しい音がでるんだな〜って。
歌うように〜いつも子ども達が先生に言われること。
歌いなさい!

フジ子さんのピアノはまさしくカンタービレ!!
感動の夜でした。

by mamemamet | 2008-05-12 23:33 | 暮らし | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://mamemamet.exblog.jp/tb/8842594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ∪。・ ェ ・。∪ワンコ at 2008-05-13 08:26 x
チヴィッキーがきてから、文化的生活からはかな~り遠ざかっています。
いいですねぇ~、ピアノコンサート♪とっても羨ましくなちゃいました。どの曲もお腹の底から響いてくるものですね♪

あ!ピアノの調律そろそろしないと・・・




↓パパさんって、とーってもカッチョイー方なんですね。
Commented by mamemamet at 2008-05-13 20:33
∪。・ ェ ・。∪ワンコ さんへ

フジ子さんのピアノを初めて聴きましたのは、NHKのあるピアニストの軌跡〜
という特集でした。もう9年前くらいでしょうか。
古いグランドピアノを加え煙草のまま弾かれていたかな〜。
今までに感じたことがないような感動でした。
このNHKの特集はDVD化され、ビデオレンタル店にも置いて
あったような!?
ぜひ見ていただきたい、聴いていただきたいです。^^
Commented by ナナママ at 2008-05-13 20:55 x
フジ子さんのコンサートに行かれたのですね~
心に響いてきますよね♪
羨ましい限りです。

歌うように・・・弾いて欲しいものです。。。
言うのは簡単ですが・・・(笑)
Commented by mi-mian at 2008-05-13 20:55
わ〜!フジ子さんのコンサートへいかれたんですね!
わたしも、この方の演奏は、一度、ぜひ、
ライヴで聴いてみたいと思っていますが、なかなか。
ライヴだと、やっぱり、迫力と、伝わるものが
違いますよね。
きっと、たくさんのものをいただけたんじゃないかしら?
アンコール曲を描いた紙がなんだか素朴なのもいいなあ。
Commented by mamemamet at 2008-05-13 22:49
ナナママさんへ

フジ子さんは、登場される姿だけでも圧巻!
小さな体でしょうに、そのパワーのようなものが伝わってきました。
最後は、手も振られていましたし、チャーミングな方なのですね。
歌うように弾くこと・・
とても大切なこと・・
まだまだもがきながら娘&息子も弾いています。^^;
Commented by mamemamet at 2008-05-13 22:57
mi-mianさんへ

先日のNHKに出演されていたときに弾かれたテンペストがアンコール曲
だったのですよ。
このテンペストにとても感動しまくりました。
だれも嵐には巻き込まれたくないのに、、、でもその嵐のなか
凜として受け止めているような〜弾き方でした。
ですから、テンペストもとても優しくきこえました。
上手く表現できませんが、苦しみも悲しみも人それぞれの受け止め方、歩き方があるんでしょうね〜。
そうそう、フジ子さんはただ今ニャンコ10匹と暮らされているそうです。

<< 余韻はつづく・・・ ホテルビュッフェの後はお茶漬け >>