携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 八幡巻きと菊花かぶ


c0153259_23284292.jpg



八幡巻きと菊花かぶを盛ったお皿は、昭和のはじめの物で、
最近10揃えを義母から引き継ぎました。
小菊が楚々と書かれた5寸の平皿。
毎年お正月の取り皿として、義母が使用していたものです。
竹のようにカットした八幡巻きと紅白の菊花かぶを優しく
受け止めてくれました。
桃蕪の皮の色が紅くゆっくり染まってゆきます。
可愛くてキュンとなります。
お料理をしながらキュンとなる自分をまだまだ楽しみたいです。
あ〜50才まであと5日、、、
いつまでもキュンとなる心でいたいけれど、、
どんな景色が待っているのでしょうか。

by mamemamet | 2015-12-16 23:38 | 豆豆オープンキッチン

<< お節のにほへと題して 旨い!!お豆の旅ご存じですか? >>