携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 濟南鮮湯包から九扮へ十分駅へ



c0153259_15133613.jpg



るるぶ抱えた日本人観光客が次々に来店していたのは濟南鮮湯包
1番気に入ったお店です。
小さなお店ですが本当に美味しいの。
毎日でも通いたいくらい。
街をとにかく歩き回り問屋街の油化街へ。


c0153259_15132588.jpg


c0153259_1513565.jpg


c0153259_15141247.jpg


c0153259_15124716.jpg


c0153259_15123220.jpg



そしてホテルで夕方休憩してから向かったのは、郊外の九扮。
ご存じ千と千尋の神隠しの舞台となった場所。
山の斜面に建つお茶やさんは、かつて炭鉱でにぎわった栄華の名残。
建物は古く老朽しているけれど、夕方から灯る赤いランタンが妖艶。
こちらも日本人観光客でいっぱい。
我が家はタクシー観光をコンシェルジュに頼み向かいました。


c0153259_15121778.jpg


c0153259_1512398.jpg



タイトな時間の中、タクシーのおじちゃんが急いでくれたのは、
静かな山間の十分駅。
体験したのは天燈上げ!
赤いのがお薦めですよ、上げた時に綺麗。
家族それぞれが願いを書いて、夜の闇にまっすぐ上がっていきました。
最初はえ〜!?なんて言っていましたが、想像以上に盛り上がって
楽しい想い出になりました。


c0153259_15581271.jpg


ニコニコ毎日楽しく!は、娘。

c0153259_15115024.jpg


c0153259_15113522.jpg



十分駅
十分幸福!
から観光地へ。
ここもまた古い駅でした。
暗がりであまり見えなかったのだけれどね。汗。

by mamemamet | 2015-09-29 15:50 |

<< 本日のパパお弁当 台北の旅は鼎泰豊から >>