携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 4月の盆栽の風景


c0153259_1682286.jpg



岩絡み、岩鏡ダマシ、舞鶴草、銀竜、斑入り蛇苺 
添え木はサクランボの木です。
岩絡みは、名前の通り岩に巻き付いてい伸びていくつる性です。
ユキノシタ科ですから、つるあじさいにも似ています。
4月の盆栽のお稽古は、ユニークな瓦の鉢に瑞々しく添わせました。
サクランボの木は添え木の役目ですから、もうすぐ実は朽ち、枯れ木
として脇役になります。


c0153259_1681274.jpg



昨年はあまり花を付けなかった山アジサイも、今年は花芽がたくさん
付いています。
アレンジメントの生花と違って、花が終わり葉が落ちても、毎年必ず
芽吹きを迎えるのが、新羅盆栽の魅力です。
静かな力強さに癒されますし、毎日眺めて成長が愛おしく飽きません。
静かに手入れを続けていれば、花がたくさん生る年にも出会います。
愛情を注いでいたのに、まさかの裏庭の虫に新芽をパクパク食べられ
た鉢もあります。
そんな時もありますよね。


c0153259_1675276.jpg


c0153259_1674372.jpg



どの鉢もみんな愛しい。

by mamemamet | 2015-04-19 16:34 | 盆栽・花生け

<< 焼き筍炊き込みおにぎり 世界文化遺産龍安寺 >>