携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 オペラシューズ



c0153259_15562613.jpg



この冬のお出かけは、オペラシューズ、赤茶色またはカーキのブーツ
の三足を回して履いています。
銀行、スーパーは、もっと楽なバレエシューズです。
まだ他にも眠っている靴もありますが、なんとなくその年はこれと、
これと、決まってしまいます。
好みを見つけて、足にぴったりフィットしないと、履き心地が悪いで
すね。
靴も、バックも、時計も、服も、やはり試着して全身を見ないと、似
あっているかどうか分かりません。
着こなしているのかどうか、見る目を鍛えないと見えてこないかも。
好きと着こなすは、別ですものね。
そんな課題をいつも抱えながら、オシャレ上級者を観察してきました。
着こなす以前に内面も重要だと思います。
自分に厳しく、鍛えている方は、着こなしが大変綺麗ですものね。
私はかなり失格だわ。
好きな物食べて、唯一の運動はミミとの散歩だしね。
美しい50才を目指すべく、49才をどのように暮らしましょう。
雑誌で目にした言葉に、
美しい雰囲気を出しましょう!!
とありました。
それは、艶のある髪、明るい笑顔、優しい言葉、清潔、品のよい服。
甘甘私への道しるべとなりました。
美しい雰囲気!
ですよ。

by mamemamet | 2015-01-31 16:34 | 靴、服、アクセサリー

<< 立春のお弁当 縁起の良い梅の枝 >>