携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 永楽の団子皿で栗きんとん



c0153259_073215.jpg



9/1に義母から川上屋さんの栗きんとんを頂きました。
もうそんな季節。
虫の音は一段と澄んで、いろいろな音色が聞こえてきます。
残暑を恐れていましたが、西日本は冷夏の夏だったそうですね。
来る秋は、ゆっくり、おだやかな陽射しで、山々を色づけて欲しいです。
少し前に、京都の尾杉商店さんで永楽の団子皿に出会いました。
もう焼かれていないので、貴重な数枚。
お団子がぷっくりと膨らんでいて、大変なお気に入りになりました。


c0153259_072023.jpg



ホットより、まだアイスの気分で、
久しぶりに、内田鋼一氏のカップを出しました。
手に包み込むと、何ともいえずひんやりと手が冷えます。
その感触が気持ちよくて、すりすりしながら、頂きました。


c0153259_064987.jpg



両親のことなど、、楽しみの最中にもいつも心で案じています。
高齢の親とのかかわり方は、子どもとしての最後の課題でしょうか。
ぐるぐる頭で巡らせます。
でも時々、
もう考え過ぎはやめ!
と言いながら、そうそうとお茶を入れたりします。


c0153259_074999.jpg



あっと思うものに出会うと、心が躍るのが分かります。
心配も楽しみも人ならでは、、
秋の彩りを楽しみたいです。

by mamemamet | 2014-09-03 00:05 |

<< 焼き秋刀魚弁当 パパイヤとレモンとアイスクリーム >>