携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 京都、なからぎ(半木)の道


c0153259_8474196.jpg



半木の道のしだれ桜が満開でした。

賀茂川の左岸、北大路―北山通間800メートルの堤防道。
京都府立植物園に沿った枝垂れ桜の名所でせせらぎの静かな散策路。
神木が流れついたという流木(ながれぎ)神社の森が植物園となり、
それが、なからぎ(半木)になまったそうです。

4/10、Macとプリンターの接続に、娘の住まいへパパと車で。
お顔が少しシュッと締まり、もう痩せたかも!?
食べれてる?
ちゃんと食べてるよ!
大学生活もまだ2週間!なのに、、
めまぐるしいサークル巡り、新歓お花見に、バーベキューに、
訳が分からないと悲鳴を上げていた履修手続きもなんとか終わって、
そしたら、
あっ、やっぱり寂しいかも!
そんなつぶやきをしたら、たちまち名古屋のお友達からも、
大丈夫か!?大丈夫!?って心配のLINEが。
昭和の学生と違い、平成の大学生はSNSの時代。
一言つぶやけば、誰かと繋がるし、声をかけてくれるのね〜。
夕暮れに街を歩くと、部屋の灯りからもれる夕飯の支度の匂いに、
1人涙ぐんでいた30年前の私とは違う娘ですが、
でも心の奥がきゅんと痛くなるような思いをこれから経験するよね。
そんな思いをしながら、心は深く優しくなるのかな。


c0153259_847330.jpg


c0153259_9395561.jpg


c0153259_8465178.jpg


c0153259_8463796.jpg



午後5時、
夕暮れの半木の道は人も疎らでした。
見事に咲き誇ったしだれのトンネルを楽しみました。
おにぎりみたいな三角石を渡って帰りました。

by mamemamet | 2014-04-15 09:26 | 京都

<< 木曜時代劇・銀二貫、よい話です。 お赤飯とタラの芽天ぷら弁当 >>