携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 大納言小豆ぜんざい


c0153259_15543367.jpg



大納言小豆は、水に浸すことなくたっぷりのお水で沸騰させ、
一度煮こぼします。
再度お水を入れ、軟らかくなるまでコトコト炊き、砂糖は数回
に分けて入れます。
砂糖を控えて、お塩をきかせると、お味がしまります。
きび餅を半分に割って、オーブントースターでカリッと焼いて、
ティーカップで頂きました。
おぜんざいはお椀で!はお決まりですね。
漆器のお椀は手に熱さが伝わりにくく、熱々保温効果があります。
うちのお三時では、もっと自由に楽しむのも好きです。
お餅は小さくカットすると焼きも早いですし、食べやすい。
黄金色の北欧カップに小豆色とキビ餅色。
なかなか似合っていますよね。


c0153259_15542318.jpg



今朝、勉強疲れてきた〜なんて言いながら、塾へ向かう娘。
全国の受験生、見守る親達。
気持ちは同じですね。
早く、無事に、終わって欲しい。
力餅!
おぜんざいでエネルギー補給して、頑張ってね。

by mamemamet | 2014-01-25 16:22 | 和菓子

<< ポテトサラダトースト 免許証の更新とコートと。 >>