携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 冬のお弁当添え野菜は、、 oishii


c0153259_12342599.jpg



冬の陽射しが深く入り込むダイニングは、晩秋から冬の午前はポカポカ、
暖房いらずなんですよ。
息子が部活を引退してから、のんびり起きる私。^^;;
それなのに、夜はもう眠くて眠くて、娘&息子&パパよりお先に寝る
日々です。
先日お友達から、下田からお取り寄せした長ひじきを分けてもらいました。
食べ応えがあって、油揚と炊いた一品は完食で。
朝一番にひじきだけでお味を含ませました。


c0153259_12341550.jpg



お弁当に詰めるお野菜は、根っこが赤く甘くなってきたほうれん草や、
蓮根の甘酢漬けは柚子の香りなど、やっぱり冬の香りとお味を添える
ことが多くなってきました。
一年中揃うスーパーのお野菜ですが、やっぱり旬のもが一番美味しい
ですね。
お大根も白菜も、甘くなってきましたね。


c0153259_1234381.jpg



息子は、教育相談週間で午前で終わりです。
部活引退前に比べますと、机に向かう時間は長くなってきましたが、
先日、
あ〜〜〜運動したい!!
早く高校生になりて〜〜部活したい!!
と、言っていました。
そして、夜は走りに行きました。
やっぱり勉強より身体を動かしたいのね。
お昼に親子丼を作ってあげますと、喜ぶ息子。
私の親子丼は、カットした昆布を水に入れ、玉ねぎ、鶏もも肉を
昆布水で炊き、砂糖、酒、醤油でお味を付け、最後に味醂。
卵は贅沢2個をとろとろにしてあります。
昆布もそのまま食べさせます。
親子丼も家庭のお味があるでしょうね。

by mamemamet | 2013-11-19 12:57 | お弁当

<< 煮紅玉 11月の盆栽教室 >>