携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 ぷっと膨らんだ昆布出汁


c0153259_9415151.jpg



京都の割烹で頂く旨みと香りがたまらないお出汁。
それに近いお味を家庭でも頂くことができます。
最高級の利尻でなくても、北海道物産展のお出汁用の徳用真昆布を使って。
私はいつもカットした昆布を用意して日々使っています。
火加減はぐらぐらさせず、ゆらゆら昆布が泳ぐ感じで。
お部屋に香りが広がってきたら、差し水をして削り節を入れます。
このお出汁を使って、今夜はきのこご飯。
再来週のオープンキッチンでは、お出汁の香りで皆さまをお迎えしますね。
きのこご飯にするか?
酢橘飯にしようか?
・・・まだ迷い中です。
家庭でのお出汁の取り方は、
日々のお味噌汁、煮物、お正月のお雑煮、、、
贅沢な時と、簡単に手早く作る時と、それぞれ違います。
そんなお話しもしたいなと思っています。

by mamemamet | 2013-10-19 09:58 | 家庭料理

<< 盆栽にまだまだ夢中。 ゴディバの秋限定 >>