携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 桜海老と筍ちらし寿司弁当 oishii



c0153259_19182834.jpg



愛媛産のちび筍が山と入って1500円でした。
さっそく米のとぎ汁で湯がきました。
皮を剥ぐと小さくなりましたが、昨晩はアサリも入れて炊き込みご飯。
とっても好評でした。
筍を噛むと良い音がします。
今朝は酢飯を作り、ちらし寿司にしました。
炊きたてご飯に市販のすし酢を混ぜて、これまた市販のかまたのだし汁
でさっと炊いた桜海老とちび筍を混ぜます。
木の芽があれば美味しさ倍増でしたが、さっぱり桜海老と筍ちらし寿司
弁当です。
ゆで卵は沸騰したお湯に卵を入れて7分。
その後は流水であら熱を取ります。
このくらいの黄身の感じが好みです。
ほうれん草は、いつものおかか和えです。
少し軽めのお弁当になりましたが、
パパ様は、今夜は5時お仕事上がりで中学の同窓会。
35年前のお話で盛り上がるのかしら〜飲んで!食べて!

by mamemamet | 2013-03-23 19:36 | お弁当

<< スイスチャードと春キャベツとオ... 終業式!陸上部息子のお昼ご飯 >>