携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 桃かすてらと有次の包丁とケメックス


c0153259_0104478.jpg



長崎の父が必ず送ってくれる桃かすてら。
桃色の風呂敷に包まれ、お箱も桃色で、、もうお顔がにやけちゃう。
私もまだ女の子なんだわ。
父からしたら、47才でも、まだまだ可愛い娘。


c0153259_0103078.jpg



オープンキッチンでもお出ししました。


c0153259_0101866.jpg



少し、包丁に話しがそれます。
この有次の包丁には娘の名前を彫って頂きました。
お肉用です。
切れ味が抜群で、使いやすくて、オープンキッチンでも大人気でした。
この包丁を買いに行きたい!!との声が聞かれるほど。。
桃かすてらのフォンダンはとても柔らかで、カットしにくいかと思って
いましたが、この包丁では、スパッ!!
綺麗に等分できました。


c0153259_010550.jpg



桃かすてらは、とても甘いのですよ。
でも毎年、桃の節句のお祝いお菓子は、欠かせません。
私が贔屓にしています南島原市の本田屋さんは、スポンジがとっても
美味しいんです。
正確には、カステラ生地ではなく卵の香るスポンジだと思います。
カットして頂きます。
その前に、必ず珈琲または紅茶を入れておきます。
桃カステラを一口食べて、珈琲を一口。
これが最高に美味しい食べ方です!
私流ですが。
そして、
ケメックスにも視線が熱く注がれました。
日本茶、紅茶、珈琲、ワイン、、、包容力抜群です。
オープンキッチンでは、お料理だけでなく、器、お道具まで、
幅広く会話が盛り上がりました。。

by mamemamet | 2013-03-03 00:12 | 豆豆オープンキッチン

<< どうしても習得したかった!薔薇... 早春のオープンキッチン。 >>