携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 オリーブを摘む人々という意味のLES OLIVADES



c0153259_20203073.jpg



気持ちは南仏。
LES OLIVADES・レスオリバードをテーブルクロスに使っています。
アルフレックスの無垢のテーブルに変わってからもうすぐ2ヶ月。
今までのウレタン塗装使用のように、氷入りのグラスを無造作に置く
と、、水滴後が残ります。
食事時はランチョンマットを敷いても、マットの外側も汚す我が息子。
無垢を選んだのは、その手触り、木のぬくもり、経年変化の味わい。
少しくらいの染みなども、いずれ味わいに変わるからとも思いますが、、
汚さないようにと、うるさく言い過ぎていました。
団欒の時、あまり家族にガミガミ注意もしたくありません。
オリーブを摘む人々という意味のLES OLIVADESは、南仏らしい色や
柄です。
このクロス、
実は布がビニールコーティングされていて汁をこぼしても大丈夫!
SALEでしたから、メーター2400円でした。
約150センチ幅で、横は25センチづつあけることにして、
120センチ購入しました。


c0153259_20202027.jpg



一般的なビニールクロスより質感がとても良いこと。
離れると、布と見違えるような発色の良さ。
何より食後に拭けて、子ども達も気兼ねなく使えます。


c0153259_2020882.jpg



気分を変えて布にしてみたり、お客様の時はテーブルの肌を見せたり、
気分で楽しもうと思います。
でも普段使いには、このコーティングクロスをかけておこうかな。
息子が大人になるまでは、、あっ?それはいつ??


c0153259_20195791.jpg



おソースのある食事も飛ばすんですよね!
でもこれで安心!!
ガッツリ、つるむらさきのトマトパスタを頬張り、塾へ行った息子です。
今日は息子の14才の誕生日。
夏の課題について、ガミガミ言うお決まりの夏休みラスト1週間。
息子と喧嘩できる幸せ!?
元気に育ってくれたことへの感謝。
今夜も無事に終わる1日への感謝。
群青色の空に輝く三日月を見ながら、息子への思いをめぐらせたり、
天国へ逝ったばかりの友の顔が浮かんでは、ふっと涙ぐんだり、、
そんな1日でした。

by mamemamet | 2012-08-24 20:54 | 暮らし

<< 子ども達の夏の課題終了でホッと一息 塩芳軒さんの雪まろげと珉平焼の豆皿 >>