携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 おかめ茶碗



c0153259_15103297.jpg



節分が過ぎ、立春といいましてもまだまだ寒いですね。
義母から節分の日に、おかめの茶碗を頂きました。
若い頃の節分の日に良く使っていたけれど、もう使わないから、
よかったらと、、
本来古代においては太った福々しい体躯の女性は災厄の魔よけ
になると信じられていたとか。
おかめ、お多福、、、
ふくふくのお顔が福の象徴だったのですね。
立春にお茶を頂き、季節の変わり目の邪気を追い払わなきゃ!!
心の三毒、三つの煩悩、すなわち貪・瞋・癡(とん・じん・ち)
貪欲、怒り、愚痴なのだそうです。
怒りと愚痴は、戒めていきたい心模様です。
貪欲は、なんだか悪いイメージですが、
私は、身の丈を知りつつも、好きなことや興味のあることには、
貪欲に楽しみたい!!と思っているんです。
だめかしら??
人生限られていますから、
貪欲に楽しむこと。
貪欲に生きること。
使い方が変かしら?


恵方巻きの習慣は忠実に!
義父母と家族6本の太巻きを作り、かぶりつきました。^^
かんぴょうがたくさん残ったので、翌日の朝に簡単ちらしにして
1人で頂きました。

by mamemamet | 2012-02-05 15:32 |

<< 海老麺 鈴懸の節分生菓子 >>