携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 憧れの漆器



c0153259_19393834.jpg



義母の炊く黒豆は絶品です。
ぷっくり!シワ一つ無い輝く黒豆です。
秋は、こんな煮豆が美味しくなる季節ですね。
開いているご本は、有元葉子さん著・料理好きの器えらび。
憧れる有元葉子さんのご本によく登場していて、お料理を優しく
包み込んでいるその黒い漆を、素敵!!とため息をつきながら、
いつも拝見していたのです。
その漆器が、右ページ、輪島塗の角偉三郎氏の作品です。
だるま椀。
すでに他界され、もう販売されることはありませんが、いつか、
角偉三郎美術館へ伺ってみたいと思っています。
左のページは、赤木明登氏の折敷。
こちらも素敵ですね。
先生のお料理教室で使われています。
漆の美しさに惚れ惚れします。
この秋は、白と黒の器が気になります。

by mamemamet | 2011-09-27 20:02 |

<< 秋刀魚の竜田揚げ たたき牛蒡弁当 >>