携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 玄米ご飯でパラパラ炒飯。



c0153259_156182.jpg



炊飯器の玄米炊き機能で時々玄米ご飯を炊きます。
炊くときには多めの分量で、冷凍庫と冷蔵庫にそれぞれ保存して置きます。
冷蔵庫の残り玄米ご飯の活用術は、炒飯です。
パラパラの美味しい炒飯ができるのですよ。
ニンニク、卵、ソーセージ、小口葱たっぷり!で作ります。
お味も、塩胡椒、醤油、最後にお酒を振り入れて、お鍋をふりながら手早
く仕上げます。
最後のお酒!
がポイント!


c0153259_1554716.jpg



葱は最初から炒めるのでなく、熱々の炒飯に山のようにのせて、
こうやって、混ぜながら頂くのが好き!!です。
パラパラでしょう!!


c0153259_1553229.jpg


c0153259_1551578.jpg


c0153259_1545940.jpg



おからの残り。
さんど色のやちむんがお気に入り!沖縄・北窯。
食べては作りのガリ。
ギャルリ百草・安藤雅信氏の菊豆皿。
玄米ご飯炒飯。
安南焼き・豊田在住のイムサエム氏の染付皿。
作風は違いますが、合わせやすい器達です。

by mamemamet | 2011-09-02 15:29 | 家庭料理

<< 秋刀魚のお刺身と生わさび 胡瓜と冷やし中華 >>