携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 春の小窓

c0153259_22373429.jpg

何気ない日常の有り難さが身に染みます。
法輪寺に咲いていました椿。
凜と上を向いて咲いていました。
美しい力強さに感動です。
また小窓を開けましたので、どうぞお声をかけてくださいね。
始まりの季節、気を引き締めてまいりましょう。

東北への鎮魂の祈りはかかさず。
募金も少しづつ継続中です。

by mamemamet | 2011-04-28 23:40 | 小窓 | Comments(20)

Commented by mahomaho at 2011-04-03 11:20 x
mamemametさん、こんにちは~♪
中尾万作さん、雑誌でしか見た事ありませんが、色絵の器というイメージでした。いろは丼のような、文字だけをさらりと書いた器もあるのですね。素敵!

先週の土曜日、水道橋の千鳥さんでチャリティーバザールが行われましたね。
東日本大震災で被害に遭われた方々の為に私も行きたかった!でも、私は大阪でだし…。
関西でも、そのような企画を立ててくれるお店はない?と思っていたら、おられました。
芦屋の、うつわクウさん。昨日の土曜日でした。
今自分の出せる範囲で器を買いました。
今回買った器を使う度、見る度に東北の方々にエールを送り続けたいと思います。
Commented by mamemamet at 2011-04-03 20:49
mahomahoさんへ

ご無沙汰しておりました。
私も千鳥さんのチャリティーバザール、伺いたかったのですが、
東京でしたから、諦めました。
芦屋のうつわクウさんは、お名前知っています。
みなさん、心のこもった企画をされていますね。
私も募金箱を見つけては、大人の千羽鶴(1000円)を飛ばしています。
復興までには、長い道のりだと思いますが、
できることを、長く長く継続して、応援したいですね。
微力ですが、集まれば大きな力になりますよね。
4月になりましたね。
新しい始まりの月、元気に行きましょうね。^^


Commented by 夢香里 at 2011-04-04 16:33 x
mametさん、こんにちは

真っ赤な椿、ほんとに凛とした姿ですね。
13まいりは娘の時はおまいりしましたが、男の子もするんですね。知らずに息子の時はしませんでした・恥。

妻として人として未熟というお言葉。
私もつねにそう思う連続です。
おまけに母としてもがつきます・苦笑。
正解はないだけによけいに悩むのでしょうか。。。

でも私からみたらmametさんは素敵な女性ですよ(^^)
Commented by mamemamet at 2011-04-06 22:22
夢香里さんへ

私の生まれた長崎、今住んでいます名古屋には十三まいりの習慣
はないのですが、以前京都の十三まいりの記事を見て、ぜひ伺いたい!!
と思っていました。お嬢様方はお着物姿、ぼっちゃんもスーツの中、
我が息子は普段着のままで、お参りして、お守りを買って、帰宅しました。
母業も人生だって、答えはないし、険しい道のりです。
明るく、前向きだけが取り柄の私ですが、やはり時々落ち込むことも
あります。

夢香里さんも、私からみても素敵なママですよ。
ファッションのお話は、とても参考になります。。^^V
Commented by hanataka2011 at 2011-04-07 11:16
お嬢さんの高校ご入学おめでとうございます。
そして今日は息子さんの入学式ですね。
おめでとうございます♪
こちらは昨日娘の中学の入学式でした。
明日は息子の入学式。
直前になってあれ買ってない、これ買ってない!と
慌てて買いに走るのは同じだ~(笑)と
読ませていただきました。

新しいスタートですね。
母も頑張ろうと思います(笑)
Commented by yumehibiki* at 2011-04-07 15:17 x
先日は温かいメッセージをありがとうございました^^
お嬢さん、お坊ちゃんのご入学おめでとうございます!
今日は暖かで晴れやかなお式だったことでしょう。
こちらは明日、午後から息子の入学式。。
まだ書類の記入ができていない母です(大汗)
ちょうど3年前、我が家もダブルの入学でバタバタしてました^^;
かまってもらえなかったピースが赤ちゃんがえりして
なんと!おふとんの上に粗相してしまったのを思い出しました(苦笑)
ミミちゃんは、おりこうさんだから大丈夫かしら^^?

日常を綴ることの大切さを改めて教えてもらったmametさんのブログ☆
綺麗なお写真にも癒され励まされます(^-^)vありがとう!
Commented by mamemamet at 2011-04-08 19:32
hanatakaさんへ

ご無沙汰しておりました。
ダブルで入学、バタバタの日々・・・同じでしたね。
晴れやかな気分ですが、改めて、日々の暮らしを反省の日々です。
日々の暮らしに感謝が足りていないとか。
なんだか欠点ばかりが見えてしまう私です。
これから先の未来を担う子ども達を、せめてしっかり育てなきゃ!!
という私も、いまだに母修行の旅は続きます。
またお弁当作りが始まりますね。早起きも苦手です。
辛いニュースも多いですが、元気にまいりましょうね。
私は、かなりドジなので、これからもご笑読くださいね。^^;;

Commented by mamemamet at 2011-04-08 19:42
yumehibikiさんへ

坊ちゃんのご入学おめでとうございます。
桜満開の中のお式でしたか?
京都の高校は、どんな雰囲気でしょうか?
娘は、早速新入学学力テストが終わり、通常授業がスタート
しました。お弁当作りも始まりました。
子ども達は新しいスタートなのに、母だけが、なぜか憂鬱気味でした。
辛いニュースが多いですが、やっぱり西日本のみんなで元気を届けないと
いけませんね。
日本酒も大好きな我が家は、東北の日本酒を買ったり、
募金も少しずつでも長く続けよう!!
分かち合うとういうこと・・人の痛みを知るということ・・・
神様が与えられた永遠の宿題のような気がします。

我が家のミミ。
忙しいと、色々粗相するんですよ。
お玄関にうんPしたり。。^^;;;
Commented by mi-mian at 2011-04-12 09:31
お久しぶりです*
地震前からちょっとバタバタしていて、その後地震。
地震のあともバタバタで、なかなかお伺いできず。
久しぶりに寄らせていただいたら、
椿の花^^うれしくなりました。
先日、ほんとに久しぶりに外へ出たら、
ご近所さんの家の鉢植え椿もたくさん咲いていて。
なんだかうれしくなりました*
ささやかなことがすごくうれしいと感じられるこの頃。
色々なところへ感謝しつつ、過ごしたいです。
息子さん、無事に入学式を迎えられたんですね〜^^
凛々しい姿☆がんばれ〜!
Commented by mamemamet at 2011-04-13 16:44
mi-mianさんへ

こちらこそご無沙汰しておりました。
やっと、娘&息子のW入学も終え、落ち着きました。
でも、なんだか緊張の糸が切れ、ややふわふわした感じです。^^;;
目と耳を覆いたくなるなるようなニュースの中、
自分の場所で、精一杯今を生きなければいけないのだと・・
改めて、日々を大切にと思っています。
ご近所さんの鉢植えのお花を見て、微笑まれるmi-miaさん。
その幸せな気持ち同じです!!
椿。
八重の椿も素敵ですが、一重で凜と咲く椿に惹かれます!
Commented at 2011-04-14 15:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 夢香里 at 2011-04-15 16:09 x
再度コメント失礼します。

以前紹介されていた新玉ねぎのドレッシングを作りました。
とってもフレッシュで美味しかったです。
またブログに勝手にのせてしまいました。
事後報告ですみませんm(__)m

あと、みをつくし料理帖は未読です。
私も時代小説が好きで宇江佐真里さんの本などよく読んでます。
中でも「卵のふわふわ」はやはりお料理が主役でほのぼのする小説でした。

私もぜひ、みをつくし料理帖読んでみます!
Commented by mamemamet at 2011-04-15 18:06
2011-04-14 15:21鍵コメさま

初めまして!
そして、嬉しいコメントを頂き、幸せな気持ちになりました。
坊ちゃんも読まれているんですね。
我が家の娘は、みをつくしはまだ読んでいないのですが、
夏休みに、同じ作家さんの高田郁さんの銀二貫を読み、感動したんですよ。
銀二貫は、読まれましたか?
こちらは男性が主人公ですから、またまた坊ちゃんにもお勧めです。
ラストに感動します。小豆がキーワードですよ。
拙いブログですが、これからも遊びに来て下さいね。
コメント頂き、本当にありがとうございました。^^
Commented by mamemamet at 2011-04-15 18:11
夢香里さんへ

新玉葱ドレッシング。
早速作られたんですね。
また冷蔵庫で寝かせますと、辛みがまろやまになって美味しいですよ。
もうぜんぜん承諾なしでのせてくださいね。光栄です!!
みをつくし。
これはもう絶対夢香里さんは、はまります!!!
涙します。
でも、決して暗くなりませんよ。前向きで希望が見えますから。
シリーズ第1弾から読まれないと話の筋が分からないので、
八朔の雪からぜひぜひ読んでくださいね。^^
一緒に語りたいです〜。
Commented by hanataka2011 at 2011-04-15 19:25
みをつくし料理帖、mamemametさんのお薦めとあって「読んでみたい♪」と思い早速図書館へ。

人気があるんですね。第1弾から読みたいと思っていましたが、第2弾しかなく他もすべて貸し出されていました~。早速「予約」してきました(笑)
読むのが楽しみです♪


Commented by mamemamet at 2011-04-19 10:20
hanatakaさんへ

おはようございます。
今日の名古屋は、お天気荒れ気味です。
曇りから急にどしゃぶりの雨です。
早速図書館に行かれたのですね。
シリーズ第1弾八朔の雪読まれたら、また語りましょうね♪♪
時代物好きな私は、仁にもはまっています。^^
子ども達と毎週日曜日が楽しみです。。
みをつくしも、仁も、どこか共通するところがあります。
精一杯生きる!
ということを、考えさせられます。
Commented by hanataka2011 at 2011-04-29 11:11
こんにちは!
あまおうジャム、美味しそう~。
甘い香りが漂ってきそうです♪

姉弟さんのお弁当話、
笑いながら読ませていただきました。
曲げわっぱのお弁当箱、いいと思いますけどね♪
若すぎる世代には通じないのかもですね(笑)
なかなか趣味が嗜好が親子でも、そして同じように
育てたはずの子供たちでもそれぞれ違うんですよね~
困ったり面白かったりですね♪

そして、
mamemametさんのお薦めで読んでみたいと思っていた「みをつくし料理帖シリーズ」読み始めました。
早くもはまっています♪
記事でも書いたのですが、杉本章子さんの信太郎人情始末帖もお薦めです。(お料理のことは載っていませんけど・・・・笑)
あの…了承を得ずに記事にmamemametさんのお名前出してしまいました…(^_^;)
Commented by 夢香里 at 2011-04-29 20:47 x
こんばんは。

お弁当ねたについついコメントです(^^ゞ

私も二人のお弁当作りに四苦八苦な毎日です。

お嬢さんはきっと「みんなと同じ」がいい年頃なんでしょうね。
でもあとになればお母さんの作った素敵なお弁当を懐かしく思い出すのだと思います。

うちは息子はとにかく肉を入れないとブーイングがでます。
そして娘は暑くなったらトマトは入れないでといいます。冷たくないトマトはおいしくないらしいです。

自分で食べないから、なかなか食べる人の気持ちがわからないことも多く、時々子供たちにリサーチしています。食べておいしかったもの、お友達のお弁当で食べてみたいと思ったものなどなど。
これからの季節、いろいろ気を使わないといけませんね。頑張りましょう^^

さて「みをつくし料理帖・八朔の雪」を買いました(^^)v
今読んでる本が東野圭吾の「幻夜」でかなり重い内容なので、次は心が豊かになる本にしたいなと買ってみました。
Commented by mamemamet at 2011-05-01 22:40
hantakaさんへ

ほんとうにそうですね。
我が家も娘と息子では、嗜好が異なるんですよ。
もちろん女子と男子の違いもありますよね。
みをつくし。。
ついに読まれ始めたんですね。
一つ一つのお話に魅力がありますよね。
お澪ちゃんだけではなくて、種市やふきちゃん・・・
それぞれの登場人物の心情が細かくて、毎回、どこかで涙します。。
旬の食べ物もいいですよね。
江戸時代も、旬の筍を好んでいたとか、木の芽も・・
和食って、やっぱり好きだと感じる本です。^^
5シリーズまで、楽しんでくださいね。
Commented by mamemamet at 2011-05-01 22:48
夢香里さんへ

娘のリクエストを聞きつつ、母の好みと半々のお弁当を作っています。
冷めても美味しいいもの。
夏場は入れられないモノもありますしね。
いろいろと、母なりに考えてるのですけどね。。
まだ6年はお弁当作りは続くので、頑張ります!!
ついに、夢香里さんも、八朔の雪が届いたのですね。
私は、もったいないのですが、ほとんど1日で読んでしまいます。^^;;
5シリーズまで、ゆっくり楽しんでくださいね。。^^
みをつくしは、この度の津波の被災者ともだぶります。
主人公のように、素晴らしい出会いの中で、希望が見えますようにと、
祈るばかりです。

<< 筍いっぱい!! あまおうジャム >>