携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 治部煮とお歳暮と


今夜は、雪の気配を感じるほど冷えています。
皆様体調いかがですか?
冬のお夕飯は、やっぱり温かな煮物があるとホッとします。
ということで、治部煮です。


c0153259_19251128.jpg



金沢のお料理ですね。
鶏肉をそぎ切りにして、塩をふり小麦粉(片栗粉でもいいかな)
をまぶしておきます。
お出汁で人参・椎茸・鶏肉を煮ます。(里芋も入れたらよかった)
みりん・酒・お醤油でお味をつけ、最後に紅葉麩・ほうれん草
を飾りました。
本来〜生麩をいれるそうですが、今夜はお餅を入れました。
鶏肉が〜プリン!と柔らかくて〜
お出汁もとろり〜ん。
暖まります。

郷土食って、なるほど〜っと感じることがあります。
これから、北陸は雪の日々。
とろみのついたお汁は、体を芯から暖めてくれますものね。

さて〜
お歳暮の時期ですね。
今年の手配はお済みですか?
私は昨日手配をしました。
京都権太呂さん
の鍋焼きおうどんです。
1人前1029円でした。
それぞれのご家族分の数をお贈りしました。
私、京都のおうどんさんが大好きなのです。
そして、余談ですが〜
本日そちらのお店からお電話が入りました。
一件電話番号が違っていたらしく・・・^^;;
穏やかな〜優しい京言葉の男性の応対に〜
このお店を選んでよかったなと感じました。
言葉の優しさ丁寧さだけでも、そう感じるのですから〜
丁寧な言葉を心がけたいですね。

by mamemamet | 2008-12-06 21:13 | 家庭料理

<< TEEMAのレッド 大失敗の巻き。 >>