携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 我が家のピアノの日々。



c0153259_19155983.jpg



調律が終わりまして〜ふっと見ますと・・・
黒いピアノに映る庭の紅葉。
綺麗〜。
思わずお写真に納めました。
娘は幼稚園の年長からピアノを始めまして、8年目です。
厳しい先生のもと、課題の曲は4曲ほどを平行して練習
する日々でした。
毎日練習しました。
小学時代も1時間以上は練習にかかります。
ミスタッチも、一度でその場で直す集中力を持ちなさい。
おでこも足も・・叩かれました。
それを後ろで見ている私は、いつも涙ぐんでいました。
娘は、いつも泣かない子で、顔を真っ赤にしているのです。
その顔を真っ赤にしているときは、娘の泣きたいほどの
気持ちの時で、わ〜ん!と泣いて欲しい!!
といつも複雑な気持ちで見守っていました。
芸事は厳しい。
実は、ピアニストになる夢も、親子にはなく〜
いつ止めようかと思いながらの8年間でした。
パパの叔父夫妻が、音楽家というご縁の先生との出会い
でしたから・・
13才になりました娘。
陸上部に夢中で、ピアノの練習は今では毎日15分ほど・・・
それでも〜親バカなのですが、厳しく鍛えられた指は、
その細い指から〜芯のある、いい音を出します。
芸大を目指さないのなら、グランドは贅沢では・・・
パパとも長いこと話合いました。
それでも、アップライトに限界を感じます。
厳しいレッスンについて来たのですから、長い人生の中、
音楽に癒され〜助けられると信じて・・・
それが、職業にならなくても・・
グランドで弾かせたい。
私の人生の中でもドキドキの決断でした。
この8月に、アップライトとお別れしました。

今夜も短時間ですが、来月の発表会の曲。
華麗なる大円舞曲を弾いています。
お陰様で娘は、先生にも可愛がって頂き〜
継続は力なり・・・
まだピアノは続けていく予定です。
娘の進路は未定ですが・・・


c0153259_19161816.jpg



さて〜冬らしくなりましたね。
テーブルに毎日みかんを置いています。
それが1日で無くなります。
計算すると、1人3個食べているようです。^^;;

by mamemamet | 2008-11-20 19:32 | 暮らし

<< 朝はお味噌汁があれば・・ 1人鍋も楽しい。 >>